フィリピンのディズニーランド?エンチャントキングダム(Encahnted Kingdom)に行ってきた

フィリピンのディズニーランド?エンチャントキングダム(Encahnted Kingdom)に行ってきた

魔法の国、エンチャントキングダムにようこそ!ここはフィリピンのディズニーランドといわれています。場所はラグナ州のサンタローザです。マニラからだと少し場所的に不便ですが、フィリピンで一番大きな遊園地です。

マニラからエンチャントキングダムへの行き方はバスや乗り合いタクシーでエンチャントキングダム近くのモール、ウォルターマートまで行って、そこからトライシクルに乗ります。行き方についてはエンチャントキングダムのウェブサイトに詳しく載っています。
http://www.enchantedkingdom.ph

ディズニーランドを意識しいて作られたのか、マスコットはまほうつかいです。

「僕の名前はジョリーだよ。君を魔法の国へ案内するよ」

入り口も魔法の国を意識しています。

エンチャントキングダムには10時だと勝手に思っていたけど、実際は12時だったので近くのウォルターマートで時間をつぶします。

フィリピン人の時間のつぶし方といえば・・・そう飯を食べる!!たった100ペソで大満足のマンイナサルへゴー。フィリピンへ行くなら必ず食べたいテッパンのレストラン。ここは安くておいしい

このポーズ、韓国の芸能人の間ではやっているポーズですが、フィリピン版は微妙に違う。もともとはハートの形ですが、フィリピン版は指パッチン。

ご飯を食べたらエンチャントキングダムに戻ります。すでにたくさんの人が待っています。

入り口付近。目の前に噴水とメリーゴーランドがあります。夜はとってもロマンチック。フィリピン人は家に帰ったら、ここでの写真をフェイスブックにアップロードするはず。

観覧車。フィリピンの観覧車は他の乗り物と同じで、客の乗り降りのときは止まります。なので、しょっちゅう止まるし、行列があっても写真のように半分ぐらい客が乗っていない状態です。役所にスーパー、道路と非効率なところはいろいろありますが、遊園地よ、おまえもか・・・

でも観覧車から見える景色は見晴らしがよくて最高!!

急流すべり。水しぶきが顔にかかっときに香る、ほのかな悪臭がたまりません。

これは本当にスリル満点。一番高いところから、ストンと地上までノンストップで落ちます。着地した瞬間に尻が痛い。

目が回る~

子ども
「このボート沈まない???」

昔は大好きだったジェットコースター。年を取ったら三半規管が弱るようで、すぐに乗り物酔いの状態に。1回乗っただけで吐きそうになります。

こちらエンチャントキングダムで人気の乗り物。ユニバーサルスタジオジャパンには負けますが、それでも長い待ち時間。フィリピンは1月でも暑いっす。

いってきま~す

暑いフィリピンではびしょぬれになるアトラクションが大人気です。乗った後はパンツまで水がしみ込んできます。でも、この乗り物、なんか楽しいわ。

夢の国エンチャントキングダムですが、ここで働いている人の中で、来てくれたお客さんに楽しんでもらおうと考えている人は1人もいません。

「はやく帰りたいな」
「めんどいわ~」
「腹減ったぁ~」
「銀行の残高300ペソだけど、今月どうしよう」

こんなことを考えています。

夢の国なのに笑顔の従業員を1人もみませんでした。ダルそうな話し方、話すときに顔をみない。確かに頑張って仕事をしている人もいます。

でも・・・

「はやく、家に帰りたいな~」

というタイプのほうが断然多い。

ここは、夢の国だよね?

楽しいことに積極的で貪欲なのに、なぜかサービス精神が全くないフィリピン人。フィリピンが少数派なのか日本が少数派なのか、2か国にしか住んだことがない私にはわかりませんが本能に正直なフィリピンが私は大好きです。

ある大きな日本の企業でマネージャーとして働いているフィリピン人が「フィリピンにはプロフェッショナルがいない」と言っていましたが日本で落ちこぼれてしまった私にはとても居心地が良いです。日本で疲れた時にはぜひ、フィリピンの生暖かい風に吹かれてリラックスしてください。

最後に仕事中にゲームに夢中のお兄さん。

動画の最後の部分で見られるさわやかな笑顔、仕事中、ゲームをしていることに対する罪悪感は全くありません。彼ぐらい自分らしく生きれるよう、日々フィリピンで修行中。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)