動画あり!フィリピンの名物バロット(有精卵)を食べてみた

動画あり!フィリピンの名物バロット(有精卵)を食べてみた

バロットとは、生まれてくるちょっと手前のアヒルの有精卵をゆでてしまった卵です。フィリピン人だけが食べるのかと思っていたら、どうもベトナム人や中国人、カンボジア人も食べるようですね。


味がおいしいとかまずいという前に、中身がグロテスクです。モザイクはつけていないので、閲覧するときは注意してください。ぐろい写真は絶対苦手な人はこれ以上進まずに他のページを読むことをおすすめします。

P1030699philippine

バロットはレストランなどで売られているのではなく、路上で売られている庶民料理です。自転車にバロットを積んで販売している人もときどき見かけます。私が路上で購入したときは15ペソでした。友達に聞いたときは「14ペソぐらいじゃない?」と言っていました。

家族でバロットを売っています。娘13歳、父29歳、母31歳です。
ん?ということは父親になったのは16歳のとき?
P1030697philippine

落花生やウズラの卵も売っています。ウズラの卵は2個で5ペソ、落花生は1カップ10ペソ、大きなカップだと20ペソです。落花生は、日本の落花生のほうが100倍おいしいです。こちらの落花生は柔らかく、また味付けも独特で(薬っぽい味がした)私は食べることができませんでした。
P1030695philippine

食べ方は動画を見るとよくわかると思いますが画像でも説明します。まず、卵のてっぺんを割ります。

殻をむいて、そこから塩をふります(フィリピンだとビネガーをつけて食べる人もいます。)

卵の中にスープが入っているので、そのスープを飲みます。このスープがうまい!

P1030716philippine

さぁ、殻を向いて中身を食べてみます。

P1030740philippine

今回、この記事を書くためにバロットを食べましたが、できれば食べたくなかった・・・味はまずくはないです。ゆで卵とは違った触感、風味を楽しめます。ただ、やはり見た目がなんともグロテスクですね。あと、中身で黄色の部分はおいしいですが、白い部分は硬くて微妙でした。フィリピン人でもこの白い部分は食べない人もいるようです。

アップで見てみたい?おすすめしませんよ!

P1030721philippine

明るいところで食べたら、あかんやつですね。

P1030724philippine

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)