一度は行きたい!フィリピンで安くておいしいグリルチキンを食べられるレストラン

一度は行きたい!フィリピンで安くておいしいグリルチキンを食べられるレストラン

フィリピンで人気のファミリーレストランと言えば、ジョリビー、チャオキン、グリーンウィッチ、マンイナサルなどがあります。

その中で一番おすすめなのが、マンイナサルです。他のファミリーレストランには日本にあったとして、私は行きたいと思いません。でも、マンイナサルがあれば日本でも行きたい、それぐらいおいしいチキンを食べることができます。

DSCN0163philippine

マンイナサルはフィリピンに旅行すれば、必ず見かけるほどいろいろな場所にあります。2014年3月時点で460店舗になります。料金は約100ペソぐらいです。さらにご飯が食べ放題です(ご飯は食べ放題、食べ放題なしを選ぶことができます。その差は10ペソ程度です)なので、フィリピン人は1杯、2杯。食べ盛りの男性なら3杯とご飯をお代わりします。ご飯でお腹を膨らませる作戦ですね。ご飯をお代わりしたいときは手をあげて、スタッフに合図を送ります。すると、写真のようなお兄さんがやってきます。

P1040680philippine

おすすめは次の写真の料理です。

paa
DSCN0168philippine

pecho
DSCN0167philippine

唐辛子とカラマンシージュースを使ったソースの作り方は動画の中で説明しているので、そちらを参考にしてください。

バンガスシシッグ、ポークシシッグもありますが、それほどおいしくなかったです。また、多くのフィリピン人もpaaもしくはpechoを注文しています。

以前、付き合っていたの彼女に「やっぱりイナサル美味しいわ。」という話をすると「年取っている人はマンイナサルに行って、若い人はジョリビーが好きなんだよ。you are olod」とバカにされたのですが、実際にモデルの子に聞いてみると「マンイナサルよりジョリビーのほうが好き」と言っていました。そして店の中を見渡してみると、ジョリビーは客層が若い、そしてマンイナサルは客層の平均年齢が高かったです。でも、日本人は老若男女、ジョリビーよりマンイナサルのほうが美味しいよ!という人が多いと思うのですがどうでしょう?

DSCN0169philippine

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)